phpMyAdmin-Logo

[PHP]phpMyAdminのアップデート方法(AWSのEC2編)

 
phpMyAdminもこまめにアップデートしておいた方がセキュリティ的に安心ですよね。
phpMyAdminは古いと致命的な脆弱性がありますからね。

先日3系→4系にアップデートしましたので自分の備忘録も含めてエントリーします。

プログラミングやWordPressを習得するのに一番近道な方法とは?

① 既存のphpMyAdminをリネームする

私の環境はもともと/usr/share/の下にphpMyAdminディレクトリがありましたので、そこに移動してリネーム。
リネーム中はもちろんphpMyAdminは使用できなくなりますので要注意。

 

② 最新安定版のphpMyAdminをwgetで取ってくる

2013年12月7日現在の最新版は4.0.10です。
wgetで取ってきましょう。場所は既存のphpMyAdminがあったところで。


 

③ 解凍してリネームする


 

④ 設定ファイルを作成

ダウンロードしたphpMyAdminにconfig.sample.inc.phpがあるのでそれをconfig.inc.phpとしてコピー。
中身を書き換えます。


 
■config.inc.php内

‘host’部分のみの修正で問題ないと思います。バックアップした既存のconfig.inc.phpを参考にしましょう。

 

⑤ phpMyAdminに再ログイン

phpMyAdminに再ログインして終わり!です。

思いのほか簡単ですね^^

もし良かったらフォローとか購読して頂けると嬉しいです!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

follow us in feedly

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA