Macの画面をiPhoneでリアルタイムに確認出来る!?LiveViewの使い方

 
 
Macでデザインしている画面やアイコン等を実際のiPhoneではどのように映るのか。
ローカルで作業しているとわざわざサーバに上げたりするのは面倒ですよね。

 
 
2562250221_4ebb975999_m
Copyright © Fulfilled by daBinsi
「もういっそのことiPhoneで見ながら作業したいよ。。」

 
 
という方にオススメのMacアプリがあります。

それが「LiveView」
liveview

ご存じの方も多いかも知れませんね。

プログラミングやWordPressを習得するのに一番近道な方法とは?

LiveViewの使い方

ここからiPhone用のアプリをダウンロードする。

ここからMac用のアプリをダウンロードする。

③iPhoneとMacをLANにつなぐ

④iPhoneとMacの両方のアプリを起動する

 
【iPhoneアプリ起動画面】
liveview_iphone

【Macアプリ起動画面】
LiveView_Network_Browser-2

⑤Macアプリの方で自分のiPhone名のチェックボックスを選択!

 
 
そうすると、、、
liveviewiphone_demo
じゃーん!

 
 
もし、iPhoneの方がRetinaディスプレイの時は解像度が違ってうまく表示されないかと思います。

その時は
スクリーンショット_2013-09-08_10.31.09
ViewメニューのDouble Pixels for Retina Display項目にチェックを付けると良いですよ!

もし良かったらフォローとか購読して頂けると嬉しいです!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

follow us in feedly

コメントを送る

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA